ウェディング

結婚式の準備をスムーズに|レンタル振袖とドレス

晴れの日の装い

結婚

購入したり譲り受ける

人生においては、結婚式や卒業式などの節目に華やかに装う機会が多くあります。そのような晴れの日にふさわしい振袖や袴などは、どのように用意したら良いのでしょうか。よくある用意の仕方として、自分の母親などから譲り受けたり、新しく購入する方法があります。購入する方法は、晴れの舞台でまっさらな新しい着物を身にまとうことができるメリットがあります。しかし、新品を購入するため、費用が高額になる場合が多いと言えます。また、親などから譲り受ける方法は、新品ではないため新しいものを身にまとう喜びはないものの、費用がかからないという最大の利点があります。購入する方法も譲り受ける方法も、どちらも良い面と悪い面があると言えます。

楽しみながら装う

では、一体どうすれば上記のようなメリットやデメリットを克服できるのでしょうか。もう一つの晴れ着の調達方法として、レンタルで振袖などを借りる方法があります。レンタルでは、親族から譲り受ける着物などと比べて新しめの品物をレンタルできます。また、レンタルする場合は、費用面でも新品を購入するよりはずっと安い費用で済ませることができます。レンタルであれば、結婚式や卒業式などが行われるたびに自分の好きなタイプの振袖や袴を選んで借りることができ、晴れ着を楽しむことができると言えます。この方法では、振袖などの普段あまり着る機会のないタイプの晴れ着を、柄やテイストなどさまざまなものから楽しんで着ることができます。